動脈硬化と美容|肌の再生医療(専門)RDクリニック

動脈硬化と美容

この記事を書いた人

RDクリニック広報担当

動脈硬化と美容…と自分でも大きく出たと思っております。と言いましても、私が言いたいことはとってもシンプルです。どちらにも共通して効果的と言えるものあるのです。それは…『呼吸法』です。

美容の大敵『ストレス』は、動脈硬化にも大敵。ストレスは、胃や腸の働きを低下させるということもわかっています。つまり消化不良を起こしやすい、ということです。
口周りに、吹き出物が出来る方はおられませんか?私がそうです(笑)

まだ私は理解できていないのですが、胃腸の具合がわるいと口の周りに影響があるとのことなので
当てはまる方はストレスを疑ってみてください。

現代人は、何にストレスを感じているかわからないことが多いです。
ただストレス状態をオフにする、解消方法はわかっています。それが『呼吸法』です。

腹式呼吸

腹式呼吸

1日に5分でいいです。
そして何かしながらでかまいません。ぜひ行ってみてください。
それは美容を中心に日々の生活を見直すことで健康にもつながります。

今回は特にストレス。

『ストレスはカラダに良くない』です。
もう一歩踏み込んで説明しますと、
『ストレスは毛細血管を収縮させる。毛細血管のあつまる皮膚に栄養が回らなくなる』
だから良くないのです。

今回はまたもう一歩踏み込んで、
『ストレスが毛細血管を収縮させる。血圧が高くなる。その状態が頻繁にあると血管に負荷がかかり、動脈硬化につながる』
とやっと動脈硬化の話が出てきました。

呼吸法によりストレスをオフにすれば美容だけでなく動脈硬化にも効果がありますよ、とお伝えしたかったのです。
現代人は特に意識をしないと浅い呼吸をするようになります。
腹式呼吸は美容だけでなく健康の基本と捉え1日に5分でいいです、ぜひ腹式呼吸の時間を取ってみてください。

肌の再生医療のプランのご案内
春の増量キャンペーン実施中
【毎月10名様限定】リアルタイムモニター様を募集しています!
私たちの再生医療
LINEのメッセージにてお問い合わせ受付中 24時間受付
TOP