よくあるご質問

よくあるご質問一覧へ戻る

細胞の保管料とは何ですか?

あなたの皮膚から抽出した肌細胞(真皮線維芽細胞)を、マイナス196℃の液体窒素の中で半永久的に凍結保管するための費用です。

抽出した時点の年齢(若い状態)の肌細胞の状態を維持したまま保管することで、数年後、5年後や10年後に、保管した当時の年齢の細胞を使用して治療を行う事が可能となります。

細胞の保管について詳しくはこちら

肌の再生医療による老化を遅らせる効果は、2度と手に入れることのできない若い細胞を使用できる「細胞保管」を行う事によってさらに発揮されます。

治療を受けられた方は、最初の 6ヵ月間の保管料が無料となります。

それ以降も保管の継続を希望される場合は有料(月額¥15,000(税抜)、継続による費用の減額あり)となります。

また、細胞の保管を行うことによって、初回以降の治療の際には初期費用となる細胞抽出作業料(40万円(税抜))は発生しなくなり、移植料金のみで治療を続けることが可能となります。

費用について詳しく知りたい方は、資料のご請求をいただくか、0120-31-0044にお気軽にお問い合わせください。

料金や治療内容をより詳しく知りたい方へ、その場ですぐに見られる無料のダウンロード資料もご用意いたしました。

料金表も掲載しているダウンロード資料はこちら
資料の送付をご希望の方はこちら
無料の電話相談をしてみる
カテゴリー一覧へ戻る
肌の再生医療による治療
ご不明な点がございましたらコールセンターまでお電話ください。RDクリニックコールセンター 0120-31-0044 受付時間10:00〜19:00
肌の再生医療のプランのご案内
春の増量キャンペーン開催中。今だけ移植量がUP
リアルタイムモニター様を募集しています
LINEでお問い合わせ受付中 24時間受付
ページの先頭へ