唇の縦じわの改善|肌の再生医療(専門)RDクリニック

唇の縦じわの改善

気になる唇の縦じわを、肌の再生医療で自然に改善

肌の再生医療は、メスや異物の注入などはありません。
あなた自身の細胞で、あなた本来の若さを取り戻す医療です。

特に上唇の縦じわにあらわれる唇の肌の衰え。その原因は、表情筋のひとつである「口輪筋」の長年の活動により皮膚が衰えてきたことで、縦じわとなってあらわれてしまいます。
肌の再生医療は、衰えた皮膚にハリを取り戻させ、しわやたるみを改善する治療法です。

以下のような方には特に再生医療が有効です
  • 唇(上下)の縦ジワとともに、肌の衰え(たるみ)も同時に気になる
  • お顔の他の部位にも、同様の症状が最近特に気になりだした。
  • ルージュを引いたときに、縦の線が上下に入ってしまう
  • 化粧が口元から崩れる(肌の不弾力の低下)
  • 唇(上下)の縦ジワのせいで老けて見える。
再生医療の効果があまり期待できないケース
  • 唇そのものが薄く貧相になったのが唯一の悩み
  • 『イー』と、口を真一文字に結んでも、縦ジワがくっきりと残っており、その縦ジワを消したい。
  • 縦ジワがくぼんで、変形してしまっている場合

※くぼんでいる縦ジワを完全に復元することは不可能ですが、全体のハリを出すことにより、目立たなくさせます。

よくあるご質問
「唇の縦じわ」にお悩みの方より多く寄せられるご質問をまとめました。

Q肌の再生医療とはどのような治療法ですか?

Q何回くらいクリニックに通えばよいのですか?

Q効果に年齢制限はあるの?

Q初めての診療時にお支払いする金額は?

Q注入費用とは何ですか?

肌の再生医療のプランのご案内
【体験モニター募集中】2017年3月31日まで!
LINEのメッセージにてお問い合わせ受付中 24時間受付
資料請求
カウンセリング予約
メールカウンセリング
お問い合わせ
肌の衰えがダイレクトに症状にあらわれやすいのが「上唇の縦じわ」です。

漫画などでも表現される梅干ばあさんの唇・・・。
「上唇の縦じわ」は肌の衰えがダイレクトに症状にでます。

唇は肌の衰えがダイレクトに症状となってあらわれてきます。特に上唇の縦じわ。その原因は、表情筋のひとつである「口輪筋」の長年の活動によるものが、皮膚が衰えてきたところに縦じわとしてらわれる、というのが主な原因です。

「肌の再生医療」は肌を元の状態に戻す(再生)ことですから、変形変化させてしまうという「美容整形」的な外科的効果は全くありません。つまり、唇の脂肪や、表情筋『口輪筋』がやせて萎縮し、薄くなった唇には効果がありません。

診療の流れと料金について

無料カウンセリングの流れ

肌の再生医療を動画で解説
8分間の動画で分かる肌の再生医療

症例写真を交え、治療の効果や流れ、この治療の安全性を動画でわかりやすくお伝えします。
『肌の再生医療』動画

TOP