リアルタイムモニターのよくある質問をご紹介しています

0120-31-0044

毎月20名様限定募集しています!

リアルタイムモニターに応募

リアルタイムモニター
よくある質問

リアルタイムモニターに関する
RDクリニックに寄せられるよくある質問を
ご紹介いたします。

リアルタイムモニターに関するよくある質問をご紹介いたします。
カウンセリング予約の前のご参考にしていただければと思います。
ご不明点や疑問はいつでもご気軽にお問い合わせください。

ダウンタイムはどのくらいありますか?
細胞移植は注射器の針(髪の毛ほどの細さ)を刺して肌細胞を移植しますので、ある程度の腫れや内出血が起こる可能性がございます。しかし目の下が広く紫色に変色してしまうような内出血を起こされる方は、ほとんどいらっしゃいません。
もし内出血があっても血豆のような針あとが残る程度と、お考えいただいて良いかと思います。
腫れについては当日は虫さされのようなポコポコとした腫れがございますが、翌日にはそれがつながって浮腫んだようになります。個人差はございますが、その浮腫んだような状態は3〜4日、長くても1週間程度でわからなくなります。
お休みの前日に移植のご予定をお立ていただければ、周囲に気付かれずに治療をお受けいただけると思います。
リアルタイムモニターに興味があります。
以前にカウンセリングを受けたことがあるのですが、再度カウンセリングを受けないといけないですか?
以前にカウンセリングを受けたことがある方も再度カウンセリングにお越しいただく必要がございます。
リアルタイムモニターはカウンセリングにて担当医師がお悩みの症状についてお話を伺い、症状を拝見いたします。2017年7月以降にカウンセリングにご来院いただき、リアルタイムモニターの条件にご同意いただける患者様がご応募いただけます。
リアルタイムモニターの価格は120,000円ですか?料金の内訳を教えてください。
リアルタイムモニターは120,000円から治療が受けることができるプランになっております。
詳しい内訳は初診料が5000円、血液検査をRDクリニックで行う場合は10,000円(検査結果をお持ちいただくこともできます)、細胞移植料金が1cc115,000円〜となっています。2cc以上移植ご希望でしたら移植量に応じて金額が変わります。症状は患者様それぞれですので、無料カウンセリングにて医師と相談の上いくつかお見積りプランを提案をさせていただきます。
症例写真を使うとのことですが、個人を特定できないようになっていますか?
ホームページに使う症例写真は個人が特定はできないように目元を黒く塗りつぶして掲載いたします。ご安心くださいませ。
細胞保管を長くせず1回に6ccを使い切った場合どのような料金になりますか?
6ccの細胞をすべて使い切ってしまった場合でも保管料をお支払いただいている間は、各通常プランとの細胞抽出作業料差額をお支払いただく事でステップアップすることが可能です。
これにより再度皮膚採取をせず治療を継続することが可能です。
※ステップアップを希望しない=保管を継続されない場合は、皮膚採取をした日から45日以内に細胞保管の解約の手続きが必要です。
※ステップアップ料金についてはお問い合わせください。
RDクリニック全医院でリアルタイムモニターを受けることができますか?
リアルタイムモニターを受けることができるのは東京3院(三田院、銀座院、新宿院)、大阪院、札幌院のみとなっております。