眉間のしわの改善|肌の再生医療(専門)RDクリニック

眉間のしわの改善

気になる眉間のしわを肌の再生医療で自然に改善
老いだけでなく、印象も悪くしてしまう「眉間のしわ」

顔をしかめたときに出来る“眉間のしわ”。これは「笑いじわ」などとは異なり、あまり良い印象を与えません。怒った表情を連想させ、暗く老けた印象を与えます。眉間にのしわは「表情ジワ」の代表で、「表情ジワ」とは主に怒った時、困った時などに働く表情筋が作り出すシワの総称です。眉間のしわは、意思表示の手段として頻繁に表情筋が使われ、それが癖になってしまったことが原因でできてしまうことが多いです。

肌の再生医療とは?

治療風景
肌細胞を10,000倍に培養し、お肌の気になる部分へ注入する。

自分の肌細胞を抽出・培養し、あなたの肌へ移植します。肌細胞は、コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンなど肌の構成物質を生成する、肌の再生工場としての役割を持ち、その肌細胞自体を増やすことで、肌の厚みとハリを取り戻し、しわ・たるみを改善させることができます。

さらに詳しい治療法や効果についてはこちら

診療の流れ

肌の再生医療はこんな方へオススメです
  • ・実年齢よりも老けて見られる
  • ・違和感なく、自然に若返りたい
  • ・若さを保つために納得出来る事がしたい
  • ・肌の弾力とハリを取り戻したい
  • ・30代以上の方
  • ・美容外科などには頼りたくない
10年、20年後に向けて、この若い肌細胞を凍結保管することができます。

肌細胞を保管する、細胞保管「セルバンク」とは?

細胞保管「セルバンク」

細胞保管「セルバンク」とは、一言で表すと肌細胞の銀行です。あなたの今の肌細胞を凍結保管しておき、肌の衰えが気になりだした頃に、肌の再生医療によって若い肌細胞を『補充する』ことで、肌のハリや潤いを回復させる治療法です。

さらに詳しい細胞保管「セルバンク」の解説はこちら

肌の再生医療のプランのご案内
【毎月10名様限定】リアルタイムモニター様を募集しています!
LINEのメッセージにてお問い合わせ受付中 24時間受付
肌の再生医療を動画で解説
8分間の動画で分かる肌の再生医療

症例写真を交え、治療の効果や流れ、この治療の安全性を動画でわかりやすくお伝えします。
『肌の再生医療』動画

TOP