LINE友達追加

メルマガ登録

よくあるご質問(Q&A)

HOME よくあるご質問(Q&A)一覧 料金について

料金について

初めての診療時にお支払いする金額は?

初めての診療時は料金は発生しません。
初めての診療時は、無料のカウンセリングのみ行います。
まずはカウンセリングで、皮膚の組織等からご説明し、治療内容・効果についてご説明いたします。
ご不明な点や、お肌のお悩みなど、何でもご相談ください。
カウンセリング後は、 当日のお話を踏まえて治療に進むかをご検討していただくために、 基本的に一度お帰りいただいておりますが、ご希望がございましたら血液検査を受けることが可能です。(血液検査は細胞を培養する上で必要な検査となります)

その場合は、下記の料金が発生します。
初診料 5,000円+血液検査料 10,000円 = 15,000円
※上記は全て税抜表示です。
※当クリニックの診療方針として、 カウンセリング終了後すぐに治療を勧めるようなことは行っておりません。
カウンセリング当日は一旦お帰りいただき、治療に進むかをよくご検討していただき、治療を受けてみようと決心されたとき、改めてご連絡をしていただくようにしております。

初期費用とは何ですか?

肌の再生医療を開始するために必要な費用です。
初期費用とは、治療を始めるための準備に必要な費用のことで、細胞抽出作業料と細胞保管諸経費からなります。
細胞抽出作業料は、あなたの皮膚から肌細胞(真皮線維芽細胞)を分離(抽出培養)するのにかかる費用のことです。
また、細胞保管諸経費は、抽出した肌細胞をひとまず保管するのに必要な事務手数料になります。 治療はこの保管した肌細胞を使って繰り返し行います。

内訳は、
(1)細胞抽出作業料(バンク20:250,000円、バンク60:450,000円、バンク120:700,000円)
(2)細胞保管諸経費20,000円(税抜)となります。
※「初期費用」とある通り、治療前に一度だけお支払いただく費用です。

注入(移植)費用とは何ですか?

肌細胞を注入(移植)する際に必要となる費用です。
お預かりした皮膚から肌細胞を抽出・培養し、移植する際に必要となる費用です。
1ccで、目の下(両側)、ほうれい線(両側)など、気になる1部位への1回の移植が可能で、1ccあたり115,000円(税抜)です。
他の美容クリニック等でのヒアルロン酸やコラーゲンの注入費用は、1ccあたり約80,000円〜(税抜)ですので、単純に注入費用を比較すると同じくらいか若干高めとなりますが、効果の持続期間で比べますと、ヒアルロン酸やコラーゲンの注入効果は半年ほどで吸収されて無くなってしまうのに比べ、肌の再生医療の効果は、肌細胞が老化するまで続きますので2〜3年と言われています。(個人差がございます)

細胞の保管料とは何ですか?

皮膚採取時点の若い細胞を数年後移植するために必要な費用です。
あなたの皮膚から抽出した肌細胞(真皮線維芽細胞)をマイナス196℃の液体窒素の中で半永久的に凍結保管するための費用です。
抽出した時点の年齢(最も若い状態)の肌細胞の状態を維持したまま保管することで、数年後、5年後や10年後に、保管した当時の年齢の細胞を使用して治療を行う事が可能となります。
治療を受けられた方は、無料期間がございます(バンク20プラン:3ヶ月間無料、バンク60・120プラン:6ヶ月間無料)
それ以降も保管の継続を希望される場合は有料(月額15,000円(税抜)継続による割引および年額割引あり)となります。

初期費用に含まれる細胞抽出作業料が高額なのはなぜですか?

細胞を培養する設備と技術への費用に含まれています。
細胞抽出作業とは、まず耳の後ろからわずかな皮膚を採取し、さらにその皮膚からあなたの肌細胞(真皮線維芽細胞)を分離(抽出培養)する作業を指します。
皮膚を採取する時間は短時間で終了しますが、その後の真皮線維芽細胞抽出には多くの労力と時間を要します。
細胞は体の中で生きているものなので、体内と同じような環境を維持してあげなければ、どんな細胞も体外に取り出した途端に死んでしまいます。
もちろん肌細胞も同じです。
この「体内と同じ環境」を提供するのが、細胞培養のための非常に高度な設備を備えた無菌空間であるCPC(細胞培養センター)と、専任の細胞培養技術師です。
RDクリニックが委託している、「特定細胞加工物製造事業者」である株式会社セルバンク[施設番号:FA3150017]のCPC内で専門技術を持ったスタッフ達が、約1ヵ月もの間、毎日あなたの肌細胞を培養します。
また、全ての作業は手作業になります。このように高度な技術と設備、厳密な管理のもとで肌細胞の抽出を行っているため、どうしてもそれに見合った費用が必要となってしまうのです。「初期費用」とある通り、治療を始めるにあたって一度だけお支払いただく費用です。

細胞が足りなくなったら細胞抽出のための追加料金が必要ですか?

はい、必要です。
通常、一度皮膚を採取すれば複数回の治療を十分行えるだけの肌細胞(真皮線維芽細胞)が得られます。
肌細胞の数(治療が可能な回数)によって料金プランが設定されております。

・リアルタイムモニター: 6cc程度の治療が可能
・バンク20 :20cc程度の治療が可能
・バンク60 :60cc程度の治療が可能
・バンク120:120cc程度の治療が可能

「バンク20」プラン・「バンク60」プランでご契約いただいていた方が追加で皮膚採取を行いたい場合のプランもご用意いたしております。
「バンクプラス60」プラン…350,000円(税別)

1〜2年後にまた自分の細胞を補充したくなった場合の費用は?

細胞保管中の方は、細胞移植料金のみになります。
既に治療を受けられ(初期費用お支払い済)、かつ細胞保管中の方は、細胞移植料金のみで治療ができます。
未治療の部位への注入の場合、効果を得るために連続2回以上の移植が必要となります。
また、一度治療を行った部位のメンテナンスをお考えでしたら、1cc:115,000円(税別)からとなります。

クレジットカードでのお支払いはできますか?

はい、使用することが可能です。
RDクリニックでは現金払いの他、下記のクレジットカードが使用可能です。

クレジットカード
なぜカウンセリングは無料なのでしょうか?強引に治療を勧められませんか?

多くの方に知ってもらいたいためです。強引な治療は決してしません。
肌の再生医療を行なっているクリニックは、まだ国内でも数が少なく、多くの方にまだ認知されていない状態です。当院としては、まず多くの方に肌の再生医療の良さを知ってもらいたく、リスクが少なく安全にご自分の「美」を追求できる新しい美容医療があるということを世の中に広めることが当院の使命でもあると考えています。
細胞を厳重に取り扱う医療のため、高額な経費がかかることが一つのデメリットでもありますが、少しでも患者様のご負担を無くしたいというところから、カウンセリングは無料とさせていただいております。
そういう意味では、肌のお悩みについてのご相談に限らず、再生医療についてもっと知りたい、今悩みは特に無いけど今後のために再生医療を試してみたいというご相談も喜んでお受けいたしております。
当院の治療の性質上、カウンセリング後すぐに治療へ進むことはできません。カウンセリング後は一度お帰りいただき、ご納得されてから再度ご来院いただくようにしております。

カウンセリング後に治療へ進まなくても、カウンセリングは無料ですか?

無料です。お気軽にご相談ください。
はい、カウンセリングのみをお受けいただいて治療を行なわない場合でも、費用は一切かかりません。
カウンセリングを受けるだけの方もいらっしゃいます。
当院では、強引に治療を勧めることは一切ございません。
また、カウンセリングから細胞の注入まで、全て同じ医師がご対応いたしますので、美容に関する様々な悩みを聞いてもらえる「相談相手」としてお話いただければと思います。
治療内容にご納得いただき、実際に治療へ進まれる場合は最初に血液検査を行ないます。
その際に初めて料金が発生します。

<血液検査時> 初診料として\5,000(税別)
血液検査料\10,000(税別)
※カウンセリング当日に血液検査のみ受けることも可能です。